おおさか人材雇用開発人権センター

おおさか人材雇用開発人権センターの「活動予定」と「活動報告」をお知らせしています。

トップページ > 2018年:人材開発・養成事業 > 人材スキルアップ定期コース(企業見学・職場実習・障がい者対象)

人材開発・養成事業

人材スキルアップ定期コース
(企業見学・職場実習・障がい者対象)

 各市町村地域就労支援センターの相談者(求職者)を対象とし、ビジネスマナーなどの基本的な職業スキルの習得と、C-STEP会員企業での職場見学や職場実習を通じて新たな可能性を見出し、自信を深めることで受講者が就労への意識を高めることを支援します。 
 7月期は「座学と企業見学会」コース、10月期は「座学と職場実習」コース、2月期は「障がいのある方を対象にした座学と職場実習」コースを実施しています。

※受講を希望される方はC-STEP事業のご利用案内をご覧ください。

マークOctober 2, 2018

 7月23日から7月28日の期間で「人材スキルアップ定期コース7月期」を実施しました。7月期は年齢に関係なく基本的な社会経験の学習を必要とする方を対象として、座学と企業見学を実施し、企業が求める人材について学ぶプログラム内容です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7/23(月) オリエンテーション/企業からのアドバイス(大和ハウス工業株式会社)

大和ハウス工業株式会社から、面接時の企業はどのようなところを見ているのか、どんなことを聞きたいのかをお話いただくとともに、第一印象やコミュニケーションの大切さを学びました。

7/24(火) 履歴書の書き方/ワークショップ「働くことの意義づけ」

午前は労働局から履歴書・職務経歴書の書き方や面接時のポイントを指導していただきました。午後からは「働くこと」について、グループワークで意見を出し合いながら、自己を見つめ直すことができました。

7/25(水)企業見学(清水建設株式会社/キッコーマン食品株式会社)

午前は清水建設株式会社のホテル建設現場で、建設業界や現場監督の仕事内容についてお話を伺い、普段見ることができない場所を見学させていただきました。午後はキッコーマン食品株式会社を訪問し、食品業界や営業職についてお話しいただきました。

7/26(木)~7/27(金)午前  ビジネスマナー講座

働くうえで必要となるあいさつ・お辞儀から始まり電話の受け答えなど、幅広く実践的に学びました。

7/27(金)午後 企業見学(西日本電信電話株式会社)

NTT西日本研修センタで、参加者自身が通信業界を経営するというゲームを通じて、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)の事業内容や職種について理解を深めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今回は、1週間に4社の企業さんのお話を聞くことができ、仕事への向き合い方や、業種・職種について理解を深めた内容の濃い人材スキルアップ定期コースになりました。受講者からは「実際に企業さんの生の声を聞くことができてよかった」、「建設業界の世界を見ることができた。新たな発見があった」、「営業で活躍している方の話を聞け、プラスになった」、「自分に向いている職業は何か発見できた」等の感想があり、さまざまな不安を抱えながら就職に臨む受講者にとって、新たな気づきや成果を得ることができたと思います。

 ご協力をいただきました会員企業の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー : 人材スキルアップ定期コース(企業見学・職場実習・障がい者対象)

ページの先頭へ戻る

サイドメニュー

  • 会員入会手続きのご案内
  • C-STEP事業のご利用案内
  • C-STEPの愛称・ロゴ
  • 様式
  • 総会議案書
  • 職場実習のお願いについて
  • リンク
  • TEL・FAX
  • 住所
  • 地図を表示

大阪北部地震・西日本豪雨により
被災された皆様に心から
お見舞い申し上げます