おおさか人材雇用開発人権センター

おおさか人材雇用開発人権センターの「活動予定」と「活動報告」をお知らせしています。

トップページ > 理事長ごあいさつ

理事長就任のごあいさつ

2016年6月 理事長 森島和洋

 このたび、理事長に選任されました、近畿日本鉄道株式会社・取締役専務執行役員の森島和洋です。

 前任の藤田正樹理事長に代わり、新たに理事長の大役を担うことになり、多大なる責任を痛感するとともに、身の引き締まる思いでございます。藤田様におかれましては、初の企業代表理事長として、2年間ご尽力されましたこと、会員企業を代表して心より感謝申し上げます。藤田様の後を引き継ぎまして、微力ながら、奮闘努力していく所存でございます。是非とも会員のみなさまのお力添えをお願い申し上げます。

 ご承知のとおり、当センターは、1981年の設立以来、本年7月で35周年を迎えます。この間、就職に際して様々な困難を抱えた方への就労支援や支援学校等に通う障がいのある生徒への就労支援によって、1,500名を超える方々が就労されました。今後は、次なる目標となる、就職者2,000名の早期達成に向けまして、前進してまいりたいと存じます。

 さて、私たちをとりまく雇用環境に目を向けますと、大阪府では、平成27年平均で、完全失業率は、0.4%改善したものの4.2%とまだまだ高水準であり、全国平均の3.4%を大きく上回っています。また、雇用形態では、正規労働者が減少する一方、パートやアルバイトを含む非正規労働者は、40.6%ととなり、全国平均37.5%を3ポイント上回っています。全国的には3人に1人、大阪においては5人の内2人が非正規労働者となっています。不安定な雇用状態が拡大した結果、格差の拡大や貧困の広がりが大きな社会問題となっています。

 このような状況の下、当センターが担う役割は、ますます大きくなっています。引き続き、府市町村、教育機関、各種協力団体・組織と連携し、雇用促進と就労支援活動を積極的に進めていかねばなりません。役員、事務局全員が一丸となって頑張る決意ですが、何よりも会員のみなさまのご理解ご協力がなくては前進させることができません。これまでにも増して、暖かい叱咤激励と、ご支援ご協力をお願い申し上げ、理事長就任のあいさつとさせていただきます。

ページの先頭へ戻る

サイドメニュー

  • TEL・FAX
  • 住 所
  • 地図を表示
  • 会員入会手続きのご案内
  • C-STEP事業のご利用案内
  • C-STEPの愛称・ロゴ
  • 様式
  • 総会議案書
  • 職場実習のお願いについて
  • リンク


熊本地震・東日本大震災により
被災された皆様に心から
お見舞い申し上げます