おおさか人材雇用開発人権センター

おおさか人材雇用開発人権センターの「活動予定」と「活動報告」をお知らせしています。

トップページ > 2015年:情報発信・研究開発事業

情報発信・研究開発事業

会員情報の収集 広報・情報提供 研究会・研修会の開催

マークJanuary 29, 2016

 2016年1月19日(火)大阪市立阿倍野区民センター大ホールにて、「LGBT(セクシャル・マイノリティ)の雇用促進と働きやすい職場づくりにむけて」と題して、2015年度雇用問題研究会が、大阪労働局、大阪府、大阪市の後援を受けて開催されました。当日は、企業250社、約300名の参加者にお集まりいただきました。

 同研究会は、藤田正樹理事長の開会挨拶で始まり、第1部に、虹色ダイバーシティ代表の村木真紀さんから「LGBTの基礎知識と職場環境アンケート調査報告」をテーマに、基調講演をいただきました。講演の中で、LGBTが働きやすい職場をつくるには、何気ない差別的な言動に対応していくことの重要性が指摘されました。

第2部では、「LGBTの雇用促進と働きやすい職場づくりにむけて」と題して、引き続き村木さんがファシリテーターを務め、パネリストとして、れいんぼー神戸主宰の内藤れんさん、イオンリテール(株)人権啓発室の堀井悟さん、野村證券(株)人材開発部兼人事部の東由紀さんをお招きし、シンポジウムを行いました。シンポジウムでは、内藤さんは、人権を尊重する意識変革の必要性を述べられました。堀井さんは、継続した社内研修が大切であることを話されました。また、東さんは、ビジネスの顧客が当事者であれば、と考えるとLGBTへの取り組みがビジネスに与える影響は大きいと指摘されました。

 最後に、北口末廣副理事長の閉会挨拶をもち、全プログラムを終了しました。

 今回の研究会の参加者から、わかりやすく、当事者の声を聞くことができ、また、先進企業の取り組みの事例を学ぶことができ、有意義であったという感想をたくさんいただきました。

 毎日新聞記事.pdf 朝日新聞記事.pdf

カテゴリー :研究会・研修会の開催|2015:情報発信・研究開発事業

ページの先頭へ戻る

マークJanuary 5, 2016

第30回 人権啓発研究集会

日  時 : 2016年2月4日(木)、5日(金)

会  場 : グランキューブ大阪(大阪国際会議場)

対  象 : 部落差別の徹廃と基本的人権の確立を目指すすべての人々

規  模 : 4000名

参加費 : 6000円

主  催 : 第30回人権啓発研究集会実行委員会

詳細については、こちらをご覧下さい。人権啓発研究集会開催要綱.pdf

カテゴリー :広報・情報提供|2015:情報発信・研究開発事業

ページの先頭へ戻る

マークDecember 4, 2015

2015年度雇用問題研究会

働きたいけれど仕事が見つからない。仕事を見つけたけれど職場定着が難しい。就職困難者の雇用促進に関わる課題について会員の皆様と考える場、雇用問題研究会を今年度も開催いたします。ぜひ、ご参加ください!

テーマ:LGBT(セクシュアル・マイノリティ)の雇用促進と働きやすい職場づくりにむけて

第1部:基調講演 村木 真紀さん 虹色ダイバーシティ代表

第2部:シンポジウム 

ファシリテーター 村木 真紀さん 虹色ダイバーシティ代表

パネリスト(3名):野村證券株式会社から

           イオンリテール株式会社から

           当事者の立場から

場所:大阪市立阿倍野区民センター大ホール

日時:2016年1月19日(火)14時~

*今回のテーマに関する質問を参加者から事前に回収し、可能な限り当日のシンポジウムに反映させる予定です。ご質問がございましたら201616日までにファクス(0669106033)かメール(ishikawa@cstep.jp)までお送り下さい。

C-STEP会員出席票.pdf

一般・出席票.pdf

雇用問題研究会・ちらし.pdf

質問シート.pdf

カテゴリー :研究会・研修会の開催|2015:情報発信・研究開発事業

ページの先頭へ戻る

人と仕事をつなぐ企業の集い2015の学校見学会を行いました。

11月30日(月)に大阪市立なにわ高等特別支援学校の学校見学会を行いました。

ご来場頂きました、会員企業、関係団体の方々ありがとうございました。

また、ご協力頂きました、教育委員会の方々には感謝申し上げます。

まず、受付、湯茶接待等を学校教諭、生徒等で行い、大阪府教育委員会とC-STEPから

挨拶をしました。

その後、大阪市立なにわ高等特別支援学校と大阪市立難波特別支援学校の校長から挨拶を頂き、

学校の概要説明を行って頂きました。

職業コースを含めたくさんの授業を見学、質疑応答を行い終了しました。

今後の支援学校等生徒の就労支援、職場実習等、ご協力お願い致します。

カテゴリー :研究会・研修会の開催|2015:情報発信・研究開発事業

ページの先頭へ戻る

マークNovember 10, 2015

人と仕事をつなぐ企業の集い2015の学校見学会を行いました。

11月5日(木)に大阪府立むらの高等支援学校の学校見学会を行いました。

ご来場頂きました、会員企業、関係団体の方々ありがとうございました。

また、ご協力頂きました、教育委員会の方々には感謝申し上げます。

まず、受付、湯茶接待等を学校教諭、生徒等で行い、大阪府教育委員会とC-STEPから

挨拶をしました。

その後、大阪府立むらの高等支援学校と大阪府枚方支援学校の校長から挨拶を頂き、

学校の概要説明を行って頂きました。

職業コースを含めたくさんの授業を見学、質疑応答を行い終了しました。

今後の支援学校等生徒の就労支援、職場実習等、ご協力お願い致します。

カテゴリー :研究会・研修会の開催|2015:情報発信・研究開発事業

ページの先頭へ戻る

マークSeptember 7, 2015

 

 2015年9月3日(木)大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)にて、「障がいのある方々の雇用拡大をめざして-円滑な就労移行と合理的配慮の実践-」と題して「人と仕事をつなぐ企業の集い2015」が開催されました。当日は、約300名の参加者にお集まりいただきました。

 同集いは、大阪府、大阪府教育委員会、大阪市、大阪市教育委員会、C-STEPが参画する「人と仕事をつなぐ企業の集い2015」実行委員会によって開催されました。

 「集い」では、まず始めに、同実行委員の紹介の後、実行委員会を代表し、大阪府商工労働部労働政策監の上田達也様より開会の挨拶をいただきました。

 第1部に、円滑な就労移行の実践をテーマに、大阪府たまがわ高等支援学校進路支援部長の成戸康乃様、大阪市立難波特別支援学校進路指導主事の萬井俊治様、C-STEP障がい者就労支援室主任の江頭直幸から「キャリア教育」及び「模擬職場実習」の実践事例が発表されました。また、株式会社阪食人材開発部課長の大川元良様より企業の立場から「円滑な就労移行にむけて」というテーマでご報告いただきました。

第2部として、「職場における具体的な合理的配慮の事例 -知的障害、精神障害を中心に-」をテーマに、大阪障害者職業センター主任障害者職業カウンセラーの山本健夫様からご講演をいただきました。

 最後に、一般社団法人おおさか人材雇用開発人権センター副理事長の北口末廣が、閉会の挨拶を申し上げ、全プログラムを終了しました。

 今回の「集い」を通して、障がいのある方が就職し、職場定着を実現するための大事な要素を学ぶことができたと同時に、障がい特性に応じた合理的配慮の事例を確認する機会となりました。

カテゴリー :研究会・研修会の開催|2015:情報発信・研究開発事業

ページの先頭へ戻る

マークAugust 26, 2015

「人と仕事をつなぐ企業の集い2015」 9月3日(木) 午後2時 開会

テーマ:障がいのある方々の雇用拡大をめざして-円滑な就労移行と合理的配慮の実践-

会 場:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)ホール7階

     大阪市中央区大手前1-3-49

主 催:人と仕事をつなぐ企業の集い2014実行委員会(大阪府、大阪府教育委員会

     大阪市、大阪市教育委員会、C-STEP)

後 援:大阪労働局

               プログラム

第1部 事例発表「円滑な就労移行について」

① 大阪府立たまがわ高等支援学校

② 大阪市立難波特別支援学校

③C-STEP障がい者就労支援室

④株式会社阪食


第2部 講演「企業における合理的配慮の具体的事例」
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構大阪支部 大阪障害者職業センター

会員企業には、郵送させていただいております。

なお、一般の方でご参加頂ける場合は、下記へご連絡下さい。

TEL:06-6940-6600 

カテゴリー :研究会・研修会の開催|2015:情報発信・研究開発事業

ページの先頭へ戻る

サイドメニュー

  • TEL・FAX
  • 住 所
  • 地図を表示
  • 会員入会手続きのご案内
  • C-STEP事業のご利用案内
  • C-STEPの愛称・ロゴ
  • 様式
  • 総会議案書
  • 職場実習のお願いについて
  • リンク


東日本大震災により
被災された皆様に心から
お見舞い申し上げます