おおさか人材雇用開発人権センター

おおさか人材雇用開発人権センターの「活動予定」と「活動報告」をお知らせしています。

トップページ > 2015年:その他事業 > 「熱と光の会」の支援

その他事業

 市町村・「地域就労支援センター」との連携 「人権協会」との連携 「障害者就業・生活支援センター」、支援学校等との連携 「えせ同和行為等」を根絶するための情報提供と相談の実施 「熱と光の会」の支援 会員拡大の取り組み

「熱と光の会」の支援

マークApril 10, 2015

「第33回熱と光の会総会」を行いました。

 「熱と光の会」とは、C-STEP会員企業へ就職した人たちで組織された親睦会です。現在300名以上の個人会員が活動されています。
 去る、2月11日(水)にエル・おおさかの「松の間」にて、第33回熱と光の会の総会が行われました。23名の個人会員が参加しました。当日は、午前10時より第一部として総会、午前11時より第二部の懇親会を行いました。総会では、2014年度の活動の報告、そして2015年度に向けた活動方針の提案があり、熱と光の会に参加して仲間たちと頑張っていくことを確認しました。
 懇親会は、参加者の自己紹介から始まり、個人会員の父親によるギター演奏会を行いました。自作3曲の演奏があり、歌のパワーから元気と勇気をもらいました。その後、ビンゴゲームを行いました。ビンゴゲームの景品は、大阪同和・人権問題企業連絡会の会員企業11社からいただきました。第二部は、大いに盛り上がりました。
 日頃は違う職場で働いているので、参加者同士が向き合い、職場や人間関係の悩みなどを言い合えるこの様な場は、非常に貴重です。総会の他、個人会員の交流を図るため、毎年、春と秋に経験交流会を開催しています。熱と光の会は、今後も職場定着の場として、人間関係を築く場としてたくさんの活動を行っていきたいと考えています。
 会員企業の皆様には、C-STEPをはじめ、熱と光の会の事業に対して、ご理解・ご支援をいただきありがとうございます。
 今後ともよろしくお願い致します。
P1030467.JPG
P1030497.JPG

カテゴリー :「熱と光の会」の支援

ページの先頭へ戻る

サイドメニュー

  • TEL・FAX
  • 住 所
  • 地図を表示
  • 会員入会手続きのご案内
  • C-STEP事業のご利用案内
  • C-STEPの愛称・ロゴ
  • 様式
  • 総会議案書
  • 職場実習のお願いについて
  • リンク


東日本大震災により
被災された皆様に心から
お見舞い申し上げます