おおさか人材雇用開発人権センター

おおさか人材雇用開発人権センターの「活動予定」と「活動報告」をお知らせしています。

トップページ > 2010年:その他事業

その他事業

 C-STEP加入勧奨 「えせ同和行為等」根絶するための情報提供と相談 大阪府母子家庭等就労・自立支援センター事業の受託 大阪市地域就労支援事業の受託 就職者(熱と光の会)支援 国および自治体における就労支援にかかる基金事業等への応募

マークDecember 22, 2011

年末は12月28日(水)で終了し、年始は1月4日(水)から業務を開始します。
よろしくお願いします。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークMarch 28, 2011

 2011年3月28日(月)午後2時から中央大通りFNビル15階会議室で、C-STEP2010年度第3回理事会が開催されました。
 冒頭、松本理事長からの挨拶の後、審議に先立ち議事録署名人として金本理事と松原常務理事を選出した後、議案は第1号議案で「2010年度一般会計収支補正予算書(案)」、第2議案で「2010年度緊急雇用創出基金事業会計収支補正予算書(案)」、第3号議案で「2010年度企業に対する支援学校等生徒の雇用支援事業会計収支補正予算書(案)」、第4号議案で「2011年度事業計画(案)」、第5号議案で「2011年度一般会計収支予算書(案)」、第6号議案で「2011年度大阪市地域就労支援事業特別会計収支予算書(案)」、第7号議案で「2011年度職業教育基金事業会計収支予算書(案)」、第8号議案で「2011年度企業に対する支援学校等生徒の雇用支援事業会計収支予算書(案)」についてそれぞれ提案し、報告事項として(1)第4期評価・顕彰検討委員会について、(2)法人設立30周年記念事業検討委員会について、(3)入・退会状況についてが順次報告され提案事項、報告事項とも全会一致で承認されました。

DSC04047.JPG

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークMarch 18, 2011

 2011年2月18日(金)にクレオ大阪西で開催しました「雇用問題研究会(視覚障がい者の雇用拡大に向けて)」で、資料の中に同封しました「大阪 新エネルギーフォーラム2011【3月24日(木)】」開催予定が東北地方太平洋沖地震による災害の状況等を考慮して延期(開催時期は未定)されることになりましたのでお知らせいたします。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークMarch 3, 2011


~A'ワーク創造館講座案内~

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークMarch 2, 2011

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています3月号ができましたので掲載いたします。

passo.34.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークFebruary 21, 2011

 2011年2月18日(金)午後2時から、大阪市立男女共同参画センター(クレオ大阪西)におきまして雇用問題研究会を開催しました。
 今回の研究会は、「視覚障がい者の雇用拡大に向けて」をテーマに、職場における視覚障がい者の就労事例や支援事例について、ビデオ上映や当事者、支援者から事例紹介とパネルディスカッションを行っていただき、企業の障がい者雇用に対する理解を深め、企業が視覚障がい者の雇用を進める上での課題の解決を目指しました。
 多数の会員及び企業の方々にご参加いただきましてありがとうございました。

       ○ ビデオ上映   ~ IT関連職、ヘルスキーパーの事例紹介 ~

       ○ 事例発表及びパネルディスカッション
 
         <コーディネーター>

          毎日新聞社大阪本社社会部 記者 平川 哲也 氏
 
         <パネラー>

          「視覚障がい者を職場実習に受け入れて」

            毎日新聞社大阪本社社会部 記者 平川 哲也 氏

          「仕事を求め続けて」

            独立行政法人JICA国際協力機構 常 瑠里子 氏

          「視覚障がい者と社会を結ぶ」

            毎日新聞社点字毎日 記者 佐木 理人 氏

DSCF1001-2.JPG

IMGP2645_edited.JPG

IMGP2624_edited.JPG

カテゴリー :雇用問題研究会|2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークFebruary 4, 2011

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています2月号ができましたので掲載いたします。

passo.33.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークJanuary 19, 2011

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています1月号ができましたので掲載いたします。

passo.32.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークJanuary 7, 2011

10第2回理事会 002.jpg 2010年12月24日(金)午後2時からC-STEPの2010年度第2回理事会が開催されました。
 冒頭、松本理事長から挨拶の後、審議に先立ち、議事録署名人として内海専務理事と田中理事を選出した後、議案は第1語議案で補正予算について提案し、報告事項として(1)公益法人改革について(2)有限責任事業組合大阪職業教育協働機構の状況について(3)人と仕事をつなぐ企業の集いについて(4)C-STEP設立30周年事業検討委員会について(5)第4期C-STEP評価・顕彰システム検討委員会について(6)2010年度C-STEP会員の入退会状況についてが順次報告され、提案事項は質疑・討議をえて全会一致で承認されました。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークDecember 20, 2010

 2010年12月29日(水)~2011年1月3日(月)まで業務を休ませていただきます。
 新年の業務は2011年1月4日(火)より開始します。皆様のご協力をお願いします。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークDecember 2, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています12月号ができましたので掲載いたします。

passo.31.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークNovember 9, 2010

 C-STEPの就職者でつくられた「熱と光の会」が11月6日(土)に秋の経験交流会と称して「心斎橋サンボウル」へ行きました。45名の参加があり、大いに盛り上がりました。
 朝10時からみんなでボーリング大会を行い、終了後に懇親会を行いました。日頃それぞれ違う職場での苦労話や笑い話など和気藹々と語り合いました。 今後、「熱と光の会」としては、こういう経験交流会を年に2回は行っていきます。


DSC_0445.JPGのサムネール画像
DSC_0461.JPGのサムネール画像 

カテゴリー :就職者(熱と光の会)支援|2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークOctober 29, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています11月号ができましたので掲載いたします。

passo.30.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークOctober 8, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています10月号ができましたので掲載いたします。

passo.29.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークSeptember 9, 2010

 9月29日(水)に、(社)大阪ビルメンテナンス協会と大阪知的障害者雇用促進健物サービス事業共同組合主催で第2回ビルメン社会貢献セミナーが開催されます。詳細は、別添の開催要項を参考にして下さい。申し込み及び問い合わせも(社)大阪ビルメンテナンス協会までお願いします。

第2回ビルメン社会貢献セミナー開催要項

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークSeptember 7, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています9月号ができましたので掲載いたします。

passo.28.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークAugust 19, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています8月号ができましたので掲載いたします。

passo.27.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークAugust 6, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃を5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています7月号ができましたので掲載いたします。

passo.26.pdf


カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークJune 18, 2010

就職困難者・支援学校等の生徒のさらなる就労支援をめざし
2010年度(社)おおさか人材雇用開発人権センタ-通常総会を開催!!

DSC_0079[1].JPG

 C-STEPの2010年度通常総会を、5月25日(火)午後2時から、大阪市立阿倍野区民センタ-大ホ-ルにおいて開催しました。
 当日は、第3期「会員貢献度評価制度」の評価期間最終年の3年目を向かえ、それに基づき総合賞(大阪府知事・大阪市長)と部門賞(大阪府商工労働部長・大阪市市民局長)の評価顕彰表彰がおこなわれました。

 2010年度通常総会には、1039会員のうち679会員(委任状を含む)の出席をいだき開催しました。

 主催者を代表して松本理事長は「来年は当センタ-が設立されて30周年という大きな節目の年を迎えます。設立当時は同和地区住民の雇用を通じて人権の確立をはかることを目的としていましたが、今日では就職困難者の就労支援を通じて人権尊重の社会を築くべく努力を重ねているところです。しかし、現在、当センタ-は大きな曲がり角を向かえています。自治体の大幅な補助金の減額や労働環境の悪化など、当センタ-は迅速な対応が求められております。そのために、昨年、当センタ-の生き残りをかけた本格的な組織の大改革を実施したわけです。その一つに成果主義や実績主義を導入すると共に職員給与の大幅な削減と新給与体系を導入しました。
 さらに、事業全般につきましても改革の答申に基づいて事業展開を行いました。特に支援学校等の生徒の就労支援に取り組み、とりわけ、障がいのある生徒の雇用実現マッチンク委託事業を大阪府教育委員会の競争入札で落札し、一段の取り組みを強めてきたわけです。この事業をはじめ、就職マッチング事業や人材開発養成事業を通じて、昨年度のセンタ-からの就職者は63名を数えました。こうした実績に対しまして大阪府から高く評価を得まして、新たに補助金を追加補正していただきました。今後は、こうした経験を更に積み重ね知恵と工夫をこらして事業展開にしっかり生かして参りたいと思います。ご協力を頂きました会員の皆様に対しまして後ほど評価顕彰の表彰を行なわせていただくことになっています。
 また、21世紀は人権の世紀と言われましてはや10年が経過しました。しかし、実態はまだまだ厳しく社会に差別意識が残っています。ご承知の通り35年前には部落地名総鑑が発覚いたしまして、その後12年前にアイビ-社、リック社の差別調査事件がありました。
 そして、今、土地差別調査事件がおきております。こういった状況はまだまだ人権尊重の社会にはほど遠いと言わざるえません。こういった状況があればあるほど当センタ-が目指しています仕事を通じて誰もが生き生きと働くことのできる、人権尊重の社会を築き上げるという役割、使命がますます重いものであると認識いたしております。今後とも役職員一同心をひとつにして全力で取り組んでまいります。会員の皆様方におかれましても今後とも一層のご支援、ご協力を賜りますよう、心からお願いを申し上げる次第です。」と挨拶しました。
 続いて大阪府知事(華崎労働政策監代読)、大阪市長(杉本市民局長代読)、部落解放同盟大阪府連合会・北口末広委員長からご祝辞をいただいたあと、出席していただいたご来賓の紹介をおこないました。
 このあと、2007年度から新たにスタ-トした「第3期会員貢献度評価顕彰制度」に基づく評価顕彰会員の総合賞と部門賞の感謝状の贈呈式を行いました。

感謝状の贈呈式のあと2010年度通常総会に移り、議長団に高槻赤十字病院の宮前 茂様と阪神高速道路株式会社の亀田保彦様を選出し議事が進行されました。第1号議案である議事録署名人に大阪市市民局の杉本佳英理事、サントリ-ホ-ルディングス株式会社の山本保雄理事、C-STEPの松本理事長を選出した後、第2号議案の2009年度事業実施報告をりそな銀行株式会社の松村重義理事に、第3号議案の2009年度決算報告をC-STEPの森下事務局長から、第4号議案の2009年度監査報告を株式会社三井住友銀行の紙屋秀樹理事から報告した後、第2号議案から第4号議案を承認していただきました。
 続いて第5号議案の役員選任の件を森下事務局長から、第6号議案の2010年度の事業計画を住友生命保険相互会社の金本 隆理事から提案した後、第7号議案の2010年度一般会計収支予算、第8号議案の2010年度特別会計収支予算、第9号議案の2010年度職業教育基金事業会計収支予算、第10号議案の2010年度緊急雇用創出基金事業会計収支予算を森下事務局長が提案し、全ての議案を全員の拍手をもって承認していただきました。
 最後に閉会に当たり大阪ガス株式会社の出田善蔵副理事長より「本日は最後まで総会の運営にご協力賜りましてありがとうございました。ただいまご承認いただきました事業計画はもとより、雇用を通じて人権尊重の社会の確立に向けて会員の皆様方と邁進をしていきたいと決意を新たにした次第です。冒頭から申し上げていますように、昨年度は、この法人にとりましても大変大きな変革、改革の年でございました。事務局の人員削減はもとより、職員の大幅な賃金カット等によりまして経費の削減を実現をしてまいりました。さらには支援学校等への支援をはじめとする新しい事業の取り組みや、さらに、各自治体の行います提案にも積極的に応募し取り組んできた次第です。そうした新しい改革を進めてきたものを、今年度も事業計画にもございますようにさらに進めていきたいと考えておりますので、今後とも関係します諸団体、行政機関の皆様にも引き続きご指導とご支援を賜りたいと思います。最後になりましがお集まりいただきました会員の皆様方、あるいは団体の皆様方のますますのご繁栄を祈念いたします」と挨拶をおこない、2010年度通常総会のすべての議事が終了しました。


 2010年度通常総会 来賓者一覧表
 ●大阪府商工労働部労働政策監 華崎正英 氏
 ●大阪市市民局長 杉本佳英 氏
 ●部落解放同盟大阪府連合会委員長 北口末広 氏
 ●大阪労働局職業安定部職業対策課課長補佐 廣木 晃 氏
 ●財団法人大阪府人権協会人権支援部長 北場好信 氏
 ●社団法人大阪市人権協会副理事長 山本正明 氏
 ●大阪同和・人権問題企業連絡会理事長 大西英雄 氏
 ●大阪企業人権協議会副会長 野村 武 氏
 ●熱と光の会会長(就職者の親睦組織) 永井 正 氏

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークJune 1, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています6月号ができましたので掲載いたします。

passo.25.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークMay 26, 2010

 2010年6月10日(木)に大阪知的障害者雇用促進建物サービス事業協同組合(愛称:エル・チャレンジ)が主催する連続セミナーが開催されます。詳細は、別添の開催要項を参考して下さい。申し込み及びお問い合わせにつきましても、開催要項の「第7回エル・チャレンジセミナー」実行委員会までお願いします。



カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークMay 17, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています5月号ができましたので掲載いたします。

passo.24.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークMay 12, 2010

支援学校ビジネスマナー 138.jpg 
 支援学校等の生徒を対象とした介護員養成”ヘルパー2級資格取得長期コース”研修スタートしました。開講式を5月12日に行い、9月30日までの5ヶ月間実施します。今回は資格取得意欲に燃えた生徒9名が参加しています。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

支援学校ビジネスマナー 141.jpg
 2010年度第2期支援学校等の生徒を対象としたビジネスマナーがスタートしました。開講式を5月10日行い、5月14日まで開講しています。
 支援学校等で学ぶ生徒への職場実習のご協力のお願い。今年度もビジネスマナーコースとヘルパー2級講座を実施しています。障がいのある生徒の職業自立力を高め社会の一員として巣立っていくために職場実習の実施をお願いいたします。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークApril 27, 2010

支援学校ビジネスマナー 098.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
 2010年4月22日(木)午後2時からC-STEPの2010年度第1回理事会が開催されました。 
 冒頭、松本理事長から挨拶の後、審議に先立ち、議事録署名人として華崎理事と田中理事を選出した後、議案は第1号議案は2009年度事業実施報告(案)、第2号議案に2009年度一般会計収支計算書(案)、第3号議案に2009年度基金会計収支計算書(案)、第4号議案に2009年度大阪市地域就労支援事業特別会計収支予算書(案)、第5号議案に2009年度受託事業等特別会計収支計算書(案)、第6号議案に2010年度職業教育基金会計収支予算書(案)、第7号議案に2010年度緊急雇用創出基金会計収支計算書(案)、第8号議案に2010年度会計監査報告、第9号議案常務理事の選任についてが順次提案され、提案事項は質疑・討議を経て全会一致で承認されました。
 

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークApril 20, 2010

A'ワーク創造館2010年前期4月~9月開講講座が開講されます。希望者はA’ワーク創造館へ。

2010.A'ワーク創造館.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています4月号ができましたので掲載いたします。

passo.023.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークApril 19, 2010

2010年度第1期として2010年4月12日~2010年4月16日で実施していました支援学校等の生徒のビジネスマナー講座で6名の受講者が修了しました。
支援学校ビジネスマナー 013.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像     支援学校ビジネスマナー 010.jpgのサムネール画像のサムネール画像

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークApril 14, 2010

支援学校ビジネスマナー 001.jpg 
今年度も引き続き支援学校等の生徒のビジネスマナー講座を実施しています。第1回ビジネスマナーの開講式は4月12日14:00に受講者6名でおこないました。開講式で植並から「これからの職場実習や社会人のマナーについて学習していきましょう」とエールを送りました。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークApril 9, 2010

同企連.jpg 4月8日(金)午後1時30分から、大阪府立労働センタ-(エル・おおさか)において第33回大阪同和・人権問題企業連絡会の総会が開催されました。
 総会では、2010年度の重点活動項目として、①会員企業が主体となった同企連活動の定着と一層の充実・強化②土地差別調査事件等に関する最終報告(見解)を受けての同企連事業への具体的展開③新中期ビジョンの仕上げに向けて残された実施項目の具体的展開④組織活動の活性化と充実をめざした取り組みを展開することが決められました。
 また、活動項目として、基本方針に掲げた人権確立社会の実現に資するため、2010年度も引き続き次の3項目の対外的協力支援活動に取り組むことも決定されました。
 ①人権尊重の社会確立のための連携の推進
 ②就職困難者への人権の視点に立った雇用・就労支援活動の促進
 ③「部落解放・人権政策確立」要求運動への協力め支援
総会には、C-STEPから松本理事長をはじめ3名が出席しました。

カテゴリー :国および自治体における就労支援にかかる基金事業等への応募|2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

マークApril 1, 2010

工賃倍増プロジェクトとは授産施設等で働く人たちの工賃5年間で倍増しようという大阪府のプロジェクトです。「もっと収入を」「もっと働く機会を」という願いを実現するため、施設、企業、地域をつないでいきます。

工賃倍増プロジェクトより毎月発刊されています3月号ができましたので掲載いたします。

passo.022.pdf

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

介護員事前研修100331 001.jpg 2010年度の支援学校等の生徒のヘルパー2級資格取得講座に先駆けて先の施設見学で事前研修(3級程度の)を2010年3月10日~2010年3月31日の期間で開講しました。20名無事に終了いたしました。実施に先駆けて導入教育の一環として、福祉現場の見学会を2月25日社会福祉法人ふれあい共生会のご協力のもと実施いたしました。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

2009年度第10期として2010年3月23日~2010年3月29日で実施していました支援学校等の生徒のビジネスマナー講座で9名の受講者が修了しました。

カテゴリー :2010:その他事業

ページの先頭へ戻る

サイドメニュー

  • TEL・FAX
  • 住 所
  • 地図を表示
  • 会員入会手続きのご案内
  • C-STEP事業のご利用案内
  • C-STEPの愛称・ロゴ
  • 様式
  • 総会議案書
  • 職場実習のお願いについて
  • リンク


東日本大震災により
被災された皆様に心から
お見舞い申し上げます