おおさか人材雇用開発人権センター

おおさか人材雇用開発人権センターの「活動予定」と「活動報告」をお知らせしています。

トップページ > 2008年:就職マッチング事業 > 会員貢献度評価顕彰事業|2008:就職マッチング事業

就職マッチング事業

 就職マッチングエントリー事業 職場見学会事業 会員訪問事業 会員貢献度評価顕彰事業 雇用問題研究会事業

会員貢献度評価顕彰事業|2008:就職マッチング事業

マークSeptember 2, 2008

C-STEP貢献49会員に感謝状を贈呈

 第3期「会員貢献度評価顕彰制度」に基づき決定された会員を顕彰するため、大阪府商工労働部長・大阪市市民局長からの感謝状の贈呈式が、2008年度通常総会の冒頭におこなわれました。
 司会者より感謝状贈呈に至る経緯が紹介され、その中で「第1期評価・顕彰システム導入検討委員会は、2002年7月に設置され、長年にわたり成果を出し努力を続けている会員が社会貢献に取り組んでいく、あるいは後に続く会員の刺激となり、社会への問題提起ともなるような評価・顕彰システムを導入していくことを確認し、評価期間を1981年度から2001年度の21年間として、協議検討した結果94会員を決定し2003年度通常総会で表彰しました。
 第2期は、2003年10月に検討委員会を設置し、評価項目は前主旨に添った評価表を作成し、実績の評価期間を2002年4月から2007年3月末の5年間として、協議検討した結果、総合評価賞として48会員、部門賞として雇用部門賞と人材養成部門賞を設け、それぞれ10会員を決定し、2007年度通常総会で表彰しました。
 そして今回の第3期は、2007年4月から2010年3月末の3年間とし、毎年、就職マッチング賞、人材開発・養成貢献賞、会員貢献賞、C-STEP Plus賞の4つの部門賞を設け、顕彰することになりました。今年度は、エントリ-された353会員から審査し49会員が選ばれました。」と経緯が紹介されました。
 その後、各部門2会員に受賞をお願いし、受賞会員を代表して日本生命保険相互会社、シャープマニファクチャリングシステム株式会社、クボタワ-クス株式会社、オムロン株式会社、近畿日本鉄道株式会社、日本山村硝子株式会社、株式会社美交工業、株式会社サクセスの8会員に壇上に上がっていただき、市谷大阪府労働政策監、京極大阪市市民局長から大阪府商工労働部長・大阪市市民局長の感謝状が贈呈されました。
各部門ごとに受賞会員が紹介されその場で起立していただき、参加者全員から盛大な拍手で祝福を受け贈呈式は終了しました。
尚、大阪府・大阪市のホームページにも掲載されています。
 ◎大阪府(9月号に掲載予定です)   ◎大阪市


カテゴリー :会員貢献度評価顕彰事業|2008:就職マッチング事業

ページの先頭へ戻る

サイドメニュー

  • 会員入会手続きのご案内
  • C-STEP事業のご利用案内
  • C-STEPの愛称・ロゴ
  • 様式
  • 職場実習のお願いについて
  • リンク
  • TEL・FAX
  • 住所
  • 地図を表示